トップへ » 当院が大切にしていること » 審美歯科治療 » 前歯の色が気になる人には【オールセラミック】

前歯の色が気になる人には【オールセラミック】

●透明感のある美しい歯を
●金属アレルギーも安心

歯の変色は2種類の原因が考えられます。ひとつは、その歯が虫歯や噛み合わせの問題により死んでしまっている。もうひとつは、歯石などによる着色です。

歯石や着色が原因であれば、歯のクリーニングにより改善することが可能ですが、死んでしまった歯については、根の消毒処置が必要です。その後、その歯の審美性の回復を行います。審美性の回復には、歯の漂白やセラミックを被せる処置を行わせていただきます。

オールセラミッククラウンとは?
透明感のある白いセラミック(陶器)を用いて、歯に被せものをする治療法です。主に、前歯に使用されます。金属をまったく使用しないため、金属アレルギーの心配もなく、自然な歯を再現できます。

オールセラミック


トップへ » 当院が大切にしていること » 審美歯科治療 » 前歯の色が気になる人には【オールセラミック】


コールバック予約