トップへ » 当院が大切にしていること » 症例 » インプラントおよびセラミックス治療症例

インプラントおよびセラミックス治療症例

治療前◆治療前
歯茎が腫れた状態でした。以前治療した根っこが感染していたため、根管治療を行いました。
ブリッジ中央の欠損部にインプラントを埋入し、咬合力を分散させ、失活した歯の負担を減らす計画を立てました。
next
治療後◆治療後
インプラント埋入半年後、臼歯にファイバーコアをセットし、単冠でセラミックスクラウンを3本セットしました。
現在、メインテナンスで経過を診ています。


【治療期間】6か月 【通院回数】10回 【費用】561,900円


トップへ » 当院が大切にしていること » 症例 » インプラントおよびセラミックス治療症例


コールバック予約