トップへ » 院長紹介・経歴 » 院内ツアー » 拡大鏡(サージテル)

拡大鏡(サージテル)

拡大鏡歯科の診断、治療は口腔内の小さな部分を見るため、より精密さが要求されます。歯科医師として経年的にも目を酷使するため、視力も弱まり、患者さんにより良い治療をすることも困難となってきます。

拡大鏡は、そのような限界を補い、さらに今まで見えなかった部分をより鮮明にするものであり、今後、歯科医師にとって常識とされるアイテムとなるでしょう。


トップへ » 院長紹介・経歴 » 院内ツアー » 拡大鏡(サージテル)


コールバック予約