«  2012年8月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2012年8月31日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です。

昨日の講演会は、大変好評のうちに無事終了させていただきました。

ありがとうございました。

アンケート結果も大変参考になったことやよくわかったとのコメントをいただきました。

質問には、子供の歯の守り方や片側で噛む癖を治すにはどうすればいいか?

歯の着色についてなど多岐に渡りました。

参加された方は、全員1歳前後のお子様連れです。

来月は、27日(木)に開催いたしますので、奮ってご予約ください。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月29日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

明日午前11時より講演会を開催いたします。

まだ若干の席がありますので、ご予約お受けいたします。

小さいお子さんをお持ちのお母さんを対象とした講演会です。

内容は、歯並びと口呼吸の関係について詳しくお話しさせていただきます。

乳幼児期の母乳の与え方や離乳食の時期によって、歯並びやアレルギーなどに

大きな影響を与えることがわかっています。

1時間ほどの講演ですので、お気軽にお越しください。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月28日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

私もそうですが、老化に伴い肩こりがひどくなっています。

加齢とともに腰痛や冷え性に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

これらは血流の悪化が原因ですが、それとともに乳酸がたまってしまいます。

乳酸の解消には、炭酸水がいいそうです。

炭酸水に含まれる重炭酸イオンが乳酸を中和し、疲労回復に効果をもたらします。

炭酸水、硬水、アルカリ水が冷え性、肩こり、腰痛を改善してくれます。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月27日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

8月30日、午前11時より母と子の講演会を開催します。

内容は、歯並びと口呼吸についてのお話をさせていただきます。

乳幼児期の母乳の与え方や離乳食の時期の違いによって、将来アレルギーやアトピーになる

可能性があります。

さらに口呼吸が歯並びにも影響を与えてしまいます。

口呼吸とはいったいなんでしょう?

そのことについて詳しくお話しさせていただきますので、奮ってご予約をお願いいたします。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月25日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

本日は午前中を休診とさせていただき、歯科衛生士学校の戴帽式に参加しました。

夜間部の学生さんですが、将来歯科衛生士を目指す姿は頼もしくもありました。

歯科の役割は、虫歯や歯周病を改善することだけではなく、今後虫歯や歯周病を

再発させないための予防管理に重点を置くことととらえています。

その予防を担うのが歯科衛生士という存在です。

この予防なくして歯科治療のみの受診の仕方の患者さんは、歯を削られまくって、

天然の歯を失っていくだけになります。

最悪抜歯をした場合、入れ歯かインプラントといった選択を迫られ、機能は回復したとしても

自分の歯を失ったことには、なんら変わりはありません。

自分の歯や健康を守れるのは、自分自身です。

その気持ちさえあれば、医療を予防中心に受けることで、健康寿命も延ばすことが

可能となるでしょう。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月24日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

皆さんは、どのような水を飲まれていますか?

私は、仕事中は深層海洋水のミネラルウオーターを一日2ℓは飲んでいます。

ミネラルウオーターといっても種類がそれぞれ違いますので、自分に合った水を飲むことも

健康にとっては必要です。

大きく分けると

ナチュラルウオーター

ナチュラルミネラルウオーター

ミネラルウオーター

ボトルウオーター

となります。

一番健康にいいのは、欧州産の殺菌処理をしていない、ナチュラルウオーターです。

ナチュラルウオーターは、長い年月の中で何重にも地層を濾過してきた自然水なので、

病原菌はほとんどいません。

水の選別も実は、健康を左右する要因といえます。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月22日

幕張本郷の矯正歯科 幕張ドルフィン歯科です

来る8月30日午前11時より院内で講演会を開催いたします。

対象は、小さいお子さんをお持ちのお母さんです。

内容は、歯並びと口呼吸の関係についてお話しさせていただきます。

口呼吸は、歯並びにも影響し、将来は誤嚥性肺炎になる可能性もあるため、

小さいうちから鼻呼吸への改善が大切です。

そもそも口呼吸自体、あまり知られていませんので、そのメカニズムを詳しく

ご説明させていただきます。

どうぞご予約を


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月21日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

歯科の役割といえば虫歯や歯周病を治すことでしょう。

しかし、医療の役割は、人々が一生涯健康でいられることですので、治療自体は手段に

過ぎません。

医療本来の目的は、健康寿命を延ばすことに尽きると思います。

それは歯科でも同じです。

口腔内の健康を維持することで、食事がおいしくいただけるわけですので、健康に生きるための

大切な役割となています。

健康は食で作られることを考えると、医科や歯科の本来の役割は、予防的な観点から

食についてのアドバイスも必要と考えます。

食は、人生を左右するほど大切なところです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月20日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

30日に母と子の講演会第2弾開催します。

乳幼児期からの問題として口呼吸があります。

口呼吸はアトピーや不正咬合に関係があり、その防止としては、各年齢に応じた

対策があります。

そのような内容をお話しさせていただきますので、奮ってご参加ください。

8月30日 午前11時より

場所 幕張ドルフィン歯科 院内


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月18日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

病気は自分が、引き起こしているものです。

特に生活習慣病は、自分自身の食生活や喫煙、不規則な生活習慣から起こります。

そのことを考えれば、ガンも生活習慣病といえます。

たとえ糖尿病や高血圧症に罹患したとしても、生活習慣を改めれば、改善してくものです。

つまり自分の心の作用がリアルとなっていくわけです。

これは最新の認知科学や仏教での唯識でも説明していることです。

バーチャルリアリテイもリアルといえるので、治ると信じれば、治っていくのが病気ともいえます。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月17日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

お盆休みは、いかがお過ごしだったでしょうか?

私は、テニスをしたり、家族でおもちゃ美術館や子供図書館へ行ってまいりました。

私の下の息子は、現在1歳3か月ですが、もう少しで歩くことができる状態です。

彼にとっては、まさに歩くことがとても楽しい時期となっています。

多くの事柄を認識していく過程は、毎日が発見の連続でもあります。

つかまり立ちや、歩行、新しいものを食べる どれをとっても新鮮な経験です。

知識を増やすことは、変性意識を持つことと一致します。

つまり空の状態から変性意識状態へと変化していく時期ともいえます。

いぞれにしても人の成長は、急速に起こり、20歳からは老化へとシフトしていくことは

生命にとって本来の姿といえます。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月 9日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

口呼吸を鼻呼吸へ戻すことで、アレルギーやアトピー、多くの感染症が改善されます。

鼻呼吸へ戻す方法としてあいうべ体操があります。

あーと大きく口を開け

いーと口を横に大きく開け

うーと口をとがらせて

最後にべーと舌を出します

この体操を朝昼晩10回ずつ行うことで、口や舌の筋肉の運動となり、

舌が上顎へ着くようになります。

舌が正しい位置に戻ることで、歯並びが悪くなることもありません。

詳しい内容を8月30日の講演会でお話しさせていただきます。

ぜひご参加ください。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月 8日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

日本は、長寿大国として世界に誇れるところがあります。

しかし、その実態はほとんどのご老人が認知症や寝たきりの状態で平均寿命を延ばしているに

過ぎません。

健康寿命は介護を必要としない状態での寿命を示します。

健康寿命を延ばすためには、食生活のバランスを考えていく必要があります。

発酵食は、腸内環境の善玉菌を増やし、免疫力を高めてくれるものです。

私自身、発酵食中心の食事に切り替えてから、疲れも感じなくなりました。

便通も良く、日々の生活を意欲的に暮らしています。

皆さんもぜひ、健康寿命を延ばす生活を心がけてください。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月 7日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

呼吸は、休みなく私たちの生命活動を維持するために必要不可欠なものです。

それでは、あなたは呼吸をどこでしていますか?

鼻ですかそれとも口ですか?

どちらでも呼吸ができるのは実は人間だけです。

そもそも赤ちゃんは、鼻呼吸でした。

離乳食やなん語をしゃべるようになったころから口でも呼吸ができることを

覚えてしまいます。

鼻は、空気中の細菌やアレルギーの元を取りこまない機構が備わっているのに対して

口は、ダイレクトにそれらの異物を肺に送り込んでしまいます。

ダーウインは、人間の進化の過程で難産と腰痛、窒息を抱えこんだことは不思議だと

言っています。

窒息は、口で呼吸をしているからこそ起こり得るものです。

口はそもそも物を食べる器官です。

その意識を持つか持たないかによっても、口呼吸から起こるさまざまな病気の

予防につながるのです。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月 6日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

オリンピックも佳境を迎え、日本もようやくメダルの数も増えてきたようです。

私もスポーツをやる身として、トップレベルのアスリートの活躍には、脱帽します。

昨日のテレビで、85歳以上の現役パイロットやピアニスト、ライフセーバーの活躍を見て

感動しました。

高齢でも常に向上心を持ち、その人の健康感があることが、わかりました。

いつも生き生きとして、生涯現役を通されることが、長寿の秘訣と考えます。

アスリートは、現役引退後の人生が長いので、さらなる目標を持つことが大切といえます。

人生の目的が明確で、いつも何かに取り組む姿勢が、健康長寿には欠かせません。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月 4日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

ビール党には、いささかいやな内容ですが、プリン体は、痛風の原因となります。

麦芽や動物の卵は、生命の元であるために、その生命が滅びないように毒があります。

それがプリン体です。

あまり摂りすぎると生命が滅ぶ、そんな警告を発している自然に感謝しながら

摂取することが大切です。

僕もよく学生時代は、ビールを飲まされていましたが、そのせいか今でも好きになれません。

今は、マッコリしか飲みませんので、腸内がとてもいいのです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月 3日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

アレルギーやアトピーは、現代の清潔な環境が要因となっている可能性があります。

アレルギー物質に過敏反応をしめすのは、過剰な清潔志向の結果といえます。

さらに乳幼児期に離乳食を速めてしまうと、乳幼児の未熟な腸に影響が出てしまい、

その結果アレルギーやアトピーになるという研究者もいます。

欧米ではその状況にいち早く気づき、一歳以上まで母乳での育児を推進しています。

欧米は、口呼吸の弊害にも認識があり、おしゃぶりを4歳までさせることを常識としています。

口呼吸をしているとアレルゲンをダイレクトに肺に送り込むために、さまざまな病気の要因と

なってきます。

8月30日の講演会ではそのことについて詳しくご説明させていただきます。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年8月 1日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

今や欧米と日本の一人あたりの野菜摂取量は、逆転しています。

昔の日本人は、野菜を大量に摂取していたため、腸内環境も良かったと思われます。

戦後、欧米の政策によって、パン食が学校給食に採用され、食の欧米化が始まりました。

ファーストフードの輸入など欧米食が今や日本人に浸透してきた結果、生活習慣病の蔓延も

とどまることを知りません。

世界で最も健康に良いとされている日本食を今こそ見直す時期といえます。

特に納豆やみそ、醤油、漬物などの発酵食を日常的にとることで腸内環境を整え、

生活習慣病の予防になります。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2012年7月 | メイン | 2012年9月 »

幕張ドルフィン歯科クリニック 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科クリニック
院長 米山吉洋

【経歴】
1991年 鶴見大学歯学部卒業 同年保存学教室入局

1996年 医療法人健和会 マリン歯科クリニック分院長就任

2001年 幕張ドルフィン歯科クリニック開業

2002年 日本ヘルスケア歯科学会入会

2005年 東京ヘルスケアグループ入会

2006年 ドルフィンケアルーム完成(内装改装実施)

2009年 日本メンタルヘルス協会公認の心理カウンセラーとなる

2011年3月 被災により移転を決意。この年の7月にリニューアルオープン