«  2012年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2012年9月29日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

現代人は食べ過ぎや食品の品質の低下(添加物や農薬、環境汚染など)によって

毒素や不純物の摂取が、過去の歴史を振り返ってみても例がないほどに過剰な状態に

あります。

確かに平均寿命は延びましたが、決して健康な状態で長生きしているわけではなく

要介護者が大半という現状があります。

昔のほうがぽっくり死ぬことが多かったように思いますが、現代の死因は、がん、心臓病

肺炎、脳血管疾患などとなっています。

これら死因のほとんどが食生活に原因があることもわかっています。

日本の伝統食である発酵食品を多く摂取している方に健康長寿の方が

多くいらっしゃいます。

もちろん健康長寿の要因はさまざまですが、100歳長寿の方の腸内環境は、通常の方と

比較すると炎症に強いことがわかっています。

長寿にはそれなりの理由があるのです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月28日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

現在、当医院では太陽衛生士学校の実習生を受け入れています。

衛生士の教育は、予防歯科としては大変重要です。

歯科疾患のほとんどが予防ができていなかった結果、発症するところがあり

その予防を行うスペシャリストが歯科衛生士なのです。

歯周病治療やメインテナンスを実践するスキルを身に着けて、歯科を予防のためだけに

利用していただくことが、口腔の健康維持にかかせません。

歯がないお年寄りは認知症になる可能性がぐっと上がります。

老齢期になっても多くの歯を残すことが、食生活にも影響を与え、全身の健康を

維持するのです。

歯科治療だけでは、歯は守れません。

歯科衛生士の存在なくして健康な生活は達成されないのです。

現在、当医院では歯科衛生士を募集しています。

まずは見学へお越しください。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月26日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

最近、朝晩急に気温が冷えてきました。

周りでも風邪を引いている方が、多くいらっしゃいます。

私は冷え込んできたと思ったらすぐに、厚着を心がけています。

就寝時の寝巻も冬の寝巻に変えて寝ました。

ついこの間まで冷房を効かせて就寝していましたが、それもやめて室内の環境を

改善させました。

靴下の三枚重ねではく習慣は、夏場でも行っていたために、

急激な気温の変化にも対応できたようです。

急激な冷えに対応するためには、日ごろから体を温める習慣が必要です

いきなり衣替えするのではなくて、日々の気温の変化に対応できるように

要所要所に気を配る生活を実践しましょう。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月25日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

季節の変わり目ですが、体調はいかがでしょうか?

私は毎日、38度の湯船にゆっくりと入って、寝る時には天然素材の靴下を3枚重ねで

履いて寝ているために、体調は崩れていません。

1歳の息子は、風邪を引いてしまいましたが、免疫力を付ける意味では、よかったのかも

しれません。

病気になると食欲もなくなりますが、無理に食べる必要はありません。

消化を休めて、病気の治癒にエネルギーを使ったほうが、回復力も高くなります。

お粥も消化吸収には悪いので、よく噛めるもののほうが、唾液の成分と混ざって

消化が良くなりますので、ご注意ください。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月24日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

炎症は、冷やせば痛みもとれ、回復が早くなります。

ただ、運動後のアイシングはどうでしょうか?

ピッチャーが試合後、アイシングをしている場面をよく見かけます。

ただ、身体的に理想的な修復がなされているかは、疑問が残ります。

結果として故障や選手生命を短くしている可能性もあるからです。

山本昌選手は、45歳でも現役ですが、決してアイシングはしないそうです。

その分、選手生命を維持できたともいえます。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月21日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

冷えは万病の元といいます。

自分は冷え性ではないと思われている方でも、下半身は常に冷えています。

特に足元は、心臓から一番遠い場所にあるために、夏でも常に冷えています。

私は天然素材の靴下を3枚重ねで寝るようになってから、風邪を引いていません。

それほど効果のあるものですので、お勧めいたします。

ナイロン系の靴下ですと、交感神経を上げてしまうために寝つきが悪くなります

したがって履く靴下は天然素材がベストです


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月20日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

マーガリンの毒性については、以前より話題となっています。

トランス脂肪酸は、欧米でもリスクの表示を義務付けています。

自然界には存在しない物質は、身体にとっては異物です。

マーガリンが固まっているのは、オイルをプラスチック化しているからです。

つまり私たちは、プラスチックに酷似した分子を食べているということになります。

私も幼少のころは、学校給食でマーガリンとパン食が主流の時期を過ごしてきました。

昔は、運動中に水は飲むなといわれていましたが、現代ではナンセンスな話となっています。

マーガリンも今でも販売されていますが、いづれ販売禁止となる可能性が高い商品です。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月19日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

人間にとっての毒とは、いったいどういうものなのでしょう?

それは、身体が持て余したものといえます。

たとえば水であってもその人の必要量を超えた場合、死に至ることもあります。

また、食べ過ぎも肥満となります。

食物でもエネルギーの変換効率の悪いものも毒といえます。

負担が大きい食べ物は、牛や豚などの獣肉です。

さらに化学調味料、白砂糖、食卓塩、医薬品、特定の添加物、マーガリンなども

自然界にないものなので身体にとっては、過剰摂取すれば毒となります。

仏教では、欲、怒り、無知も毒といっています。

このように身体に毒となるものは、周りに多くあるということです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月18日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

私は以前より気功を実践しています

気功は脳科学者も肯定している東洋医学です

ヨガはインド気功とも呼ばれて、呼吸法のひとつでもあります。

一義流気功の小池先生には、月一回の気功による身体の調整をしていただいています。

気功は、自らの自然治癒力を高めていくものと認識しています。

病は気からともいうように、自律神経のバランスが崩れると病気になると考えています。

気を張らずに、おだやかに気の流れを感じていく生活を心がけていけば

病気知らずとなるでしょう。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月15日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

健康でいられるためには、心の平安も必要です

感情は自律神経に結びついています。

ストレスが高い場合、交感神経が過剰となり、免疫にも大きな影響を与えます。

風邪やうつ病もストレスによって引き起こされます。

心を落ち着かせるために、私はいつも自己暗示をしています。

人生はいつでもやり直せる

自分はいつでも挽回できる

すべては修行であり練習である

このように考えていけば、おのずと心が落ち着いてきます。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月14日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

100歳まで現役のスキーヤーであった三浦敬三さんは、毎朝豆腐に納豆とキムチを

トッピングしたものを食べていたそうです。

100歳のお年寄りの腸内は、明らかな違いがあるそうです。

特に炎症を抑制するような働きが腸内にあるとされています。

加齢とともに通常は炎症反応が多くなるのですが、100歳寿の方は、

それだけ長生きしている理由というものがあるのでしょう。

特に食生活は、命に直結していますので見逃してはいけません。

日ごろから何を食べているかが、長寿の秘訣といえます。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月12日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

一日3食ははたして常識でしょうか?

江戸時代の一時期までは、1日2食でした。

元禄時代以前の食文化が、最も健康に良かったというレポートが欧米で発表されています。

一汁一菜といった献立が体にもっとも良く、免疫力も高い状態を保てます。

現代は、ジャンクフードや肉食中心の食文化が主流ですが、その結果、生活習慣病やうつ病が

蔓延しているのではと考えます。

腸内環境を整える食生活にすれば、腸内にある免疫細胞が活性化し

心身共に健康を維持できるはずです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月11日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

欧米は民間保険のために、保険に入れない貧困層は、病院へ行っても門前払いされます。

保険に未加入の貧困層は、4600万人にも上るそうです。

欧米の正義は、お金ということなのでしょうか。

日本は、すべての国民が健康保険に加入しています。

国が、国民の健康を保証している国としては、豊かといえます。

さらに国が補償するべきものとしては、輸血があります。

日本赤十字社は、利権団体との批判があります。

輸血を民間に委託している国は、日本だけということです。

これは大きな問題でしょう。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月10日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

人は意識している部分は、非常に少なくて、無意識の部分は膨大な量となります。

歩くとき常に意識しながら歩いている人はいません。

無意識は自動運転で行われますが、意識に上った瞬間にマニュアル化します。

これを食べたら太ると思っていても、食べてしまうのは、無意識の部分が意識を

上回ってしまうためです。

つまりダイエットでもつねに意識に乗せる工夫が、必要なのですが、

なかなかそうはいかない人は、無意識に痩せたくないと望んでいるのかもしれません。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月 8日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

歯科は100年前より歯を削ることで虫歯を治してきました。

しかし、歯を削るということは、歯の寿命が短くなっているということです。

銀歯を詰めたりかぶせたとしても、その中で再び虫歯が再発し、残せないということも

少なくありません。

つまり、歯科治療自体は対症療法でしかないということです。

本来の医療は、予防医療にあると考えています。

しかし、治療後のメインテナンスに通う方は、まだまだ少数派です。

洋服にお金をかけるよりも、健康にお金をかけていただきたい。

治療にお金をかけるよりも、予防にお金を使っていただきたいのです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月 7日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

病は気から

とよく言われますが、これは実際にあることだと思います。

脳内で感じたストレスが自律神経の交感神経を過剰にすることで、免疫系に影響を

及ぼすことは、医学的にも解明されています。

つまり病気のほとんどは、自分で引き起こしているといってもおかしくありません。

何を食べるかも喫煙するかも深酒をするかも自分の意思です。

あらゆるものは、自分の脳内で認識しますので、責任は常に自分にあるわけです。

神も人の創造物でしかありません。

この世の中にアプリオリなるものはなく、これは数学、哲学、物理学、量子力学

いずれの最新の英知でも証明できません。

仏陀は、このことを空といっています。

絶対的なものはこの世の中にはありませんので、病気も自分が治ると信じて行動すれば

治ります。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月 5日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

WHOの健康の定義にはスピリチュアルという言葉があります。

この意味は、宗教性の薄い日本人にとっては、魂とか霊的なという意味に訳しがちです。

しかし、キリスト教圏では、人間の尊厳においてという意味が高いのではと思います。

健康を定義するのは、人それぞれですが私の場合、心身共に安定し、生きがいを持ち、

落ち着いた心で物事に当たれるような状態を健康的と考えます。

世の中は情報であふれていますが、自分にとっての有効な情報を選択するためには、

常に平常心を持っていなくてはなりません。

歯科衛生士募集中


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月 4日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

腸内細菌叢は、善玉菌、悪玉菌、日和見菌が混在していますが、年齢とともに

善玉菌が少なくなっていきます。

腸内環境は、免疫細胞が多く、善玉菌を増やすことで免疫力も維持できています。

医食同源といいますが、食生活が肉食中心ですと悪玉菌が増え、免疫にも影響を

及ぼし、病気を発症させます。

善玉菌を増やすためには、日本の伝統食を取る必要があります。

みそ、醤油、納豆、塩麹、黒酢などがそうです。

そのほかには、キムチ、マッコリ、ヨーグルトも腸内細菌叢にとっては、よい影響を与えます。

さらに食物繊維を豊富に取ることも腸内を整え、便通もよくします。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月 3日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

街中を歩いているとさまざまな飲食店が目についてきます。

大きく分けると和食 洋食 中華となります。

洋食や中華は大衆をターゲットにするために味を濃いめに調理します。

その分、塩分やカロリーが高くなる傾向にあるために、外食の多い方は生活習慣病に

なる確率が高くなります。

欧米人は現在、野菜の摂取量が日本よりも増加しています。

その背景には、米国の政策として野菜を摂取することを喧伝する運動の成果があります。

日本も一日の野菜摂取量の目標値はありますが、全世代でその目標は達成していません。

日本人が日本の伝統食を今一度見直さなければ、生活習慣病の蔓延化をストップ

することは難しいでしょう。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年9月 1日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

私がよく考えることは、歯科が食についてのアドバイスを患者さんへ行うことで

生活習慣病の予防につながる可能性が広がるのではということです。

病院数が増えても生活習慣病に罹患する患者数は、それに比例して増加の一途をたどっています。

日本の女性は世界一の平均寿命をもっています。

男性は5位に転落していますが、男女の平均寿命はあくまでも介護を要するお年寄りが

ほとんどという実態があります。

つまり健康寿命を延ばすためには、生活習慣病の克服が必要なのです。

生活習慣病は、食生活の良しあしで決まります。

食生活は、自分のコントロール下にありますので、病気も自分で引き起こしているわけです。

その食の相談となる医療機関は、口腔の健康を担う歯科であるべきというのが

私の持論です。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
幕張ドルフィン歯科クリニック 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科クリニック
院長 米山吉洋

【経歴】
1991年 鶴見大学歯学部卒業 同年保存学教室入局

1996年 医療法人健和会 マリン歯科クリニック分院長就任

2001年 幕張ドルフィン歯科クリニック開業

2002年 日本ヘルスケア歯科学会入会

2005年 東京ヘルスケアグループ入会

2006年 ドルフィンケアルーム完成(内装改装実施)

2009年 日本メンタルヘルス協会公認の心理カウンセラーとなる

2011年3月 被災により移転を決意。この年の7月にリニューアルオープン