«  2012年10月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2012年10月30日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

健康でありたいと願う気持ちは、突き詰めていくと幸せでいたいということにつながります。

幸せとは一体なんでしょう?

ただ単純にお金があって、好きなものが買えるというものではないはずです。

家族が健康で、周りの人たちのために自分が役立っているというところが実感できた時に

初めて幸福感が持てるのではないでしょうか?

自分が健康でも家族や友人が不健康であれば、心の底から幸せは感じられないでしょう。

人は、寄って立つという意味においても利他の心の中から、幸福が生まれるものなのでしょう。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月29日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

病院は病気になった時にお世話になる機関ですが、本来病気にならないためのアドバイスは

どこで身に着けていくものでしょうか?

テレビや雑誌などで健康情報はあふれかえっています。

もちろん正しい情報もありますが、眉唾物も少なくありません。

さらに自分にとっていい方法も、ホメオスタシスの違いから当然あるはずです。

睡眠時間も人それぞれですが、一般的には7時間前後といわれています。

最近発見された長寿遺伝子理論によれば、過食になるとその遺伝子が

発現されないといわれています。

健康であるためには、とてもシンプルなことが原則としてあるはずです。

多くの情報の中にある現代でも、健康の原理原則を逸脱しないようにしたいものです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月27日

千葉市 幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

病気になる方のパターンは、決まっているように思います。

人は太古から自然との調和を図りながら暮らしてきました。

その本来の暮らしから逸脱した場合、信号として知らせてくれる現象が

病気ということになります。

夜は火の回りによって野獣から身を守る

日の出とともに起きて狩りや農耕をおこなう。

また、元禄文化以前の日本食は、完全栄養をとる食材を選んでいました。

魚や野菜をまるごと調理し、味噌や漬物といった発酵食品も必ず食卓にありました。

現代人の生活は、この原則とはかけ離れたものに変遷しているために、

体がついていけない状態です。

多くの健康情報がある中でも原理原則を守らなければ、おのずと病気勝ちになるでしょう。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月26日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

毎月の講演会では、歯並びに影響を与える口呼吸についてお話しさせていただいています。

口呼吸は、さまざまな病気の引き金になっていることもわかっています。

特に扁桃腺由来のアレルギー疾患や肺炎、腎炎、大腸炎などの改善に

舌や口の周りの筋肉を活性化させる体操を取り入れると、症状が改善させることも

多くあります。

講演では、乳幼児期の口呼吸防止に役立つ内容となっています。

次回は11月23日(祝)開催予定ですので、ご興味のある方はご予約ください。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月24日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

健康とは何かといわれたときに皆さんは、どのように答えられますか?

私は、体の健康はもちろんですが、心も健全な状態を健康といえるのだと思います。

心と体は自律神経のバランスの中で、つながっています。

不安感が強く、どうも朝起きられないという状態は、心が体に影響を与えてしまうことによります。

緊張した場面では、手に汗をかきますが、これも脳内で未来への不安が

リアルに感じられる状態といえます。

つまりリアルとバーチャルは、イコールということになります。

人生は受け止め方次第でどうにでもなるということが、腑に落ちればセロトニン神経が

活性化され、免疫力も向上していきます。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月23日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

日本は13年連続、自殺者が3万人を上回っています。

自殺の原因として、うつ病を発症してしまうことがあげられています。

うつ病は、脳内のセロトニンの不足によって引き起こされていることがわかっています。

そのセロトニンは実は腸内で合成されるものですが、単独で合成されるものではなく

食物中のアミノ酸であるトリプトファンを摂取することで合成されます。

つまり食事を選択的に取ることで、うつ病の予防や治癒につながる可能性があるのです。

もちろん、うつ病は心の癖というものもあるために、長期のカウンセリングも必要です

近年、セロトニンを再取り込みするための薬も開発されていますが、目覚ましい成果は

現れていません。

うつ病の克服には、食と睡眠という生きていくうえでの根源的なものに

目を向けていく必要性があります。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月22日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です。

20日21日と予防歯科の学会へ参加しました。

日本ヘルスケア歯科学会は、予防歯科医療を国民へ提供できるように学会員とともに

学び、スキルアップを図っています。

予防歯科になくてはならない歯科衛生士の育成や教育に趣を置いていることも、

この学会の特徴でもあります。

私は、ポスター発表をさせていただきましたが、歯科医療の枠組みをより広げていくための

視点についてお話しさせていただきました。

内容は、腸内環境の変化によって心身共に病気になるか、健康寿命を延ばせるかが影響を

与えることをわかりやすく解説させていただきました。

今後も予防歯科としてのスキルアップに努めさせていただきます。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月19日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

2600年前仏陀は、諸行無常という真理を発見しました

健康を考える時に、人の生死についても深く考えていく必要はあります。

どうしても私たちは生に執着を持っています。

それゆえに健康でありたいと願う気持ちが、強くなるのでしょう。

それ自体は決して悪いことではありませんが、死は必ずやってくるものです。

私も家族の死に直面し、何度も悲しみにくれた経験があります。

しかし、自分もいずれこの世を去る日が来る、そう思うからこそ今を大切にしたい。

今という瞬間は、二度ともどってはくれません。

その瞬間をとらえていくことが、仏陀の修行に通じています。

諸行無常

この言葉の意味をしっかりと感じることから、光明がみえてきます。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月18日

千葉市 幕張本郷の予防歯科です

私の父方の祖母は、105歳まで生きました。

最後の1年間は、入院しましたがそれまでは身延の旅館を切り盛りしていました。

健康長寿の方は、とてもおしゃれです。

人付き合いもあって、仕事にも生きがいを持っている方が、長寿の傾向があるようです。

祖母は、食べ物にも気を使っていて、私が学生時代のころもわざわざ東京までやってきて

この食べ物がいいからと勧めていました。

祖母の息子たち、つまり私の父も含めて、食にはあまりこだわりがなかったように思います。

父は、心臓病、2人の叔父は、糖尿病と白血病で亡くなりました。

よくがん家系といいますが、病気の遺伝要因は20%ぐらいしかありません。

あとの8割は食生活が影響していることは、医学的にも解明されていることです。

食が人を創る。

これが真実なのです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月17日

千葉市 幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

長寿の方は、よく噛んで食べる方が多いと聞きます。

よく一口30噛みといいますが、これには理由があります。

よく噛むことで満腹中枢が刺激され、お替りをすることなく食欲が抑えられます。

早食いの方は、満腹中枢が刺激される前に、お替りをしてしまうために食欲が満たされません。

最低でも20分間は、よく噛んでいれば食欲は満たされますので、

早食いは抑えたほうがいいでしょう。

よく噛むことで唾液が分泌され、消化を助け、唾液の成分であるアミラーゼが、

口腔内を殺菌してくれます。

脳への刺激によって、認知症の予防にも効果があることがわかっています。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月16日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

ストレス発散に運動をやるとよくいいますが、ストレスは発散するものではなく

コントロールするものです。

つまりストレスを受ける要因を減らしたり、ストレスを生じない工夫をするということです。

特に人間関係でストレスを感じている方は、けっこういるでしょう。

私もそのようなことは日常的にはありますが、受け止め方次第で

過度のストレスになることはありません。

よく他人のせいにする方は、しょっちゅうストレスを受けることになってしまいます。

すべては自分の責任であるという意思があって、すべては挽回できるという信念があれば

感情のコントロールも容易にできるものです。

外界からのストレスはしかたのないこととして、自分からストレスを減らしていくことは

いとも簡単に操作できるのです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月15日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

私の食卓には、よくブロッコリーがでてきます。

ブロッコリーは、抗酸化作用があり、老化を予防してくれます。

病気の予防に働く機能成分であるファインケミカルを豊富に含む野菜なのです。

納豆もかかさないのですが、乳酸菌が腸に働きを助け、骨粗しょう症や肥満を予防してくれます。

最近では、赤ワインも良く飲むようにしています。

赤ワインには、心臓疾患の予防や活性酸素を除去するポリフェノールがありますが、

その中のレスベラトロールは、長寿遺伝子を活性化させる働きがあります。

毎日の食卓には、常に健康によいものをチョイスしていただければと思います。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月12日

千葉市 幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

健康長寿の方の共通点は、アデイポネクチンという善玉ホルモンの分泌が盛んに

おこなわれているということです。

このホルモンの役割は、血管が破れて血液が漏れたり、血栓ができたりすることを

防いでくれることです。

脂肪細胞が小さく、動脈が破裂するようなことがない場合、100歳以上の長寿も

実現可能となります。

健康長寿の方の共通点は、前回も述べたように、若いころからの運動の習慣と

発酵食中心の食生活が、体内の加齢と抗加齢のバランスを良くしてくれるわけです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月11日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

2006年に101歳で天寿を全うした三浦敬三さんは、亡くなるまで山スキーをしていたという

100歳寿でした。

息子さんの三浦雄一郎さんは、来年80歳にしてエベレスト登山を計画中です。

現在日本の100歳以上の方は4万人いますが、ほとんどが寝たきりや認知症を抱えています。

つまり、100歳で現役の方はまだまだ少ないのが実情です。

100才でも健康寿命をまっとうしている方の研究では、若い時からの運動や食生活、生活習慣

が、優れていることがわかっています。

適度な運動と発酵食品を中心とした食生活、日内リズム(早寝早起き)に沿った生活が

100才でも現役を貫く秘訣といえます。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月10日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

腹8分目がなぜいいのかは、最近の長寿遺伝子の発見によって

証明されたといっていいでしょう。

カロリーを抑えることは、肥満を防止し、さらに老化を抑制できるわけですから

これ以上の健康の秘訣はありません。

私自身、若いころはどんぶり飯でお替りが当たり前でしたが、40後半になった今では

お茶碗一杯のご飯と野菜を多くした献立で、夕食をとっています。

さらに腸内細菌叢の活性化を促進させるために、発酵食を積極的に

取っています。

健康にとっていいものは、医学的にも根拠のあることを選ぶ必要があります。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月 9日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です。

現在の日本人の野菜摂取量は、欧米よりもはるかに少なくなっています。

厚生省は、野菜の一日の摂取量の目標値を350グラムとしていますが、

どの世代でも目標値には達していません。

欧米は、政策として野菜の摂取を国民に啓蒙した結果、成果が出ていますが、

日本は遅れているといえます。

ガンなどの生活習慣病を予防するためには、野菜を毎日取る必要があります。

サプリメントをとればいいという発想は、短絡的といえます。

サプリメントは、薬ですので副作用もあるばかりか、完全栄養とはなりません。

一部を補ったところで、すべての栄養素を体内に取り入れることは不可能です。

生の野菜を調理することで、ビタミン類は補えていけるのです。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月 6日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

私は仕事が遅いために、夕食は夜の9時過ぎになることが多くあります。

食べてすぐ寝ると牛になるといわれていますが、これは自然の摂理を表した言葉と

考えています。

成長ホルモンの分泌は、午後10時から午前2時までの間です。

このころに寝ることは、老化を防止する最大のチャンスです。

老化の原因は、夜更かしと酒、たばこです

この3つをやっている方の肌は、一目瞭然シミやしわが多くあります。

アンチエイジングは、まず十分な睡眠からといえます。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月 5日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

現在増加しているがんは、食生活に深く関係しています。

肉類や乳製品を中心とした欧米食がメタボや、増加している大腸がんや、乳がん、前立腺がん

の要因となっています。

腸内の悪玉菌が胆汁酸を分解し、腸の粘膜を傷つけ、がん化していきます。

大腸がんの増加は、腸を汚す戦後の欧米食が原因となっています。

日本の伝統食には、発酵食品が多く存在します。

食物繊維や大豆、小魚といった完全栄養を摂取することが、がんを防ぎ健康長寿を

達成させるのです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月 3日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

腹が減っては、戦ができぬ ということわざがあります。

これは、腹いっぱいになれば、よい戦いができるという意味ではありません。

実際の戦場では、2,3日食事もできない状態が普通です。

なので、戦の前にしっかりと腹ごしらえをして、内臓脂肪を蓄えておくというのが

真実です。

ですから、私たちは3食おなか一杯に食べる必要もなく、内臓脂肪が枯渇したとき

つまりおなかがグーとなたっ時に、初めて食事を取るぐらいがいいのです。

私は朝昼は軽めに、そして夜もご飯はお替りはしません。

そのぐらいが自分のベストと考えています。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月 2日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

健康のバロメーターは、便通にあります。

肉食中心ですと、便も硬く、悪臭があります。

野菜や発酵食中心の食生活にした場合、便も柔らかく臭いません。

私は、現在納豆、キムチ、ヨーグルト、マッコリなどの発酵食を毎日欠かさず食べているために

便通も快適です。

若いころは肉食も多かったために、便も硬くおかげで痔も悪化していました。

今は、そのようなこともなく、疲れにくい体質となっています。

発酵食や野菜をふんだんに取り入れた食生活は、腸内細菌叢を活性化し、

病気になりにくい体を作り上げます。

皆さんがもし、体調がすぐれないのでしたら薬に依存せず、食生活から

見直してみてください。



幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2012年10月 1日

幕張本郷の予防歯科 幕張ドルフィン歯科です

最近話題の本で、小太りが長生きするというものがあります。

私が今まで勉強した中では、やや眉唾物といわざるを得ません。

実際に太っている100歳長寿の方を見たことがありません。

欧米では肥満と生活習慣病が社会問題になっています。

肥満は自殺行為と同義ととらえられています。

飽食や過食が生活習慣病に関係していることは、間違いいありません。

長寿遺伝子を活性化するためには、食事の制限をする必要性があります。

私の父も、老齢になっても満腹になるまで食事を取っていたために、

心臓病で亡くなりました。

健康本は、真逆のことが書かれているものも少なくありませんので、注意が必要です。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2012年9月 | メイン | 2012年11月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
幕張ドルフィン歯科クリニック 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科クリニック
院長 米山吉洋

【経歴】
1991年 鶴見大学歯学部卒業 同年保存学教室入局

1996年 医療法人健和会 マリン歯科クリニック分院長就任

2001年 幕張ドルフィン歯科クリニック開業

2002年 日本ヘルスケア歯科学会入会

2005年 東京ヘルスケアグループ入会

2006年 ドルフィンケアルーム完成(内装改装実施)

2009年 日本メンタルヘルス協会公認の心理カウンセラーとなる

2011年3月 被災により移転を決意。この年の7月にリニューアルオープン