«  2016年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 春爛漫 | メイン | 門出に寄せて »

2015年4月17日

千葉市 幕張本郷の幕張ドルフィン歯科 米山です。

16日は、東銀座にある歌舞伎座で大歌舞伎の観劇をしました。
いつものように、歌舞伎通の齋藤先生とともに1階席での観劇です。

今回の観衆は、いつになく外国人が多いようです。
日本の伝統芸を堪能してくれることは、私にとってもありがたい話。

今回の歌舞伎は、上方歌舞伎の名優である中村雁次郎襲名披露があります。
4代目雁次郎としての襲名披露口上は、ご一族とともに大変立派なもの!

世襲制度、しかも男世界の歌舞伎ですが、この連綿とした歴史の重みが、
観客にもじわじわとした、また晴れやかな感情を与えたのではと思いました。

歌舞伎 002.JPG

いつもは、向かって左にしかない花道が、右側にも作られ、男形、女形に分かれた口上は、
役者ごとの個性が表れ、大変な見もの。

雁次郎の演目である河庄は、上方歌舞伎ならではの関西弁とユーモアがあり、
上方の二枚目とはこういうものかというものを、存分に楽しませてくれました。

最後の演目である石橋(しゃっきょう)は、長唄囃子太鼓が、獅子の舞とからまり、
隈取連中の勇ましさが、まさに大歌舞伎!

夜更け前の銀座は、まだ人の往来も途切れることはありません。
齋藤先生と入った店の酒は、風邪気味の私をほどよく酔わせてくれたようです。


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.makuhari-dolphin-dental.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/958

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
幕張ドルフィン歯科クリニック 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科クリニック
院長 米山吉洋

【経歴】
1991年 鶴見大学歯学部卒業 同年保存学教室入局

1996年 医療法人健和会 マリン歯科クリニック分院長就任

2001年 幕張ドルフィン歯科クリニック開業

2002年 日本ヘルスケア歯科学会入会

2005年 東京ヘルスケアグループ入会

2006年 ドルフィンケアルーム完成(内装改装実施)

2009年 日本メンタルヘルス協会公認の心理カウンセラーとなる

2011年3月 被災により移転を決意。この年の7月にリニューアルオープン