«  2016年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 予防歯科の意義 | メイン | 昼間外す矯正勉強会 »

2016年5月27日

幕張ドルフィン歯科の米山です。

私が、取外し式の矯正を臨床に取り入れてから、14年以上の歳月がたちました。
2011年の震災により、移転開業した時点では、SH療法という勉強会に所属し、取外し式の
矯正がさらに進化しております。

また、自分でもこの矯正を始めて、自分自身の根拠も作り上げてきました。
数年前には、一年間でしたが、院内での取外し式矯正の講演会を月一で開催し、参加者から大変好評をいただいています。

3599_MKJ_062911.jpg

この矯正の特徴は、何と言っても抜歯をしないことにあります。
歯の土台を広げていくものなので、抜歯の必要性はありません。
また、昼間外して、夜寝ている時の装置装着で、歯並びを改善していきます。

なので、学校や会社へ持参する必要もないのです。
特に女子中高生の患者さんが多く、毎月の調整に部活帰りに通っています。
調整中の話題は、治療の進展具合や部活動のことなど、いつも私自身楽しみにしています。

矯正のご相談は、随時行っていますのでお気軽にご予約ください。

幕張ドルフィン歯科 矯正歯科


幕張ドルフィン歯科はこちらから→

歯科衛生士募集中
千葉の歯科・歯医者なら幕張ドルフィン歯科クリニック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.makuhari-dolphin-dental.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/973

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
幕張ドルフィン歯科クリニック 院長 米山吉洋

幕張ドルフィン歯科クリニック
院長 米山吉洋

【経歴】
1991年 鶴見大学歯学部卒業 同年保存学教室入局

1996年 医療法人健和会 マリン歯科クリニック分院長就任

2001年 幕張ドルフィン歯科クリニック開業

2002年 日本ヘルスケア歯科学会入会

2005年 東京ヘルスケアグループ入会

2006年 ドルフィンケアルーム完成(内装改装実施)

2009年 日本メンタルヘルス協会公認の心理カウンセラーとなる

2011年3月 被災により移転を決意。この年の7月にリニューアルオープン