トップへ » 当院が大切にしていること » 予防歯科

虫歯や歯周病を防ぎ、お口の健康を守る【予防歯科】

予防歯科とは、虫歯や歯周病になってから治療するのではなく、そういったお口のトラブルが発生する前に、その原因を取り除く歯科医療です。

予防歯科

たとえば、虫歯の場合、悪くなってしまった部分を削るのでは、元の健康な歯に戻すことはできません。虫歯や歯周病を防ぎ、健康な口腔環境を保つこと。それこそが、理想的な歯科医療であると当クリニックでは考えています。

ご自宅での歯みがきなども重要ですが、それだけでは大切な歯を守り続けるのは難しいものです。定期的なプロのケアにより、患者さんのより健康で自然な歯を守るお手伝いをさせてください。

このページでは、当クリニックの予防歯科についてご説明しています。

歯科医院だからできる、虫歯の予防

虫歯の予防毎日、ブラッシングしているのに、虫歯になってしまった。という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

それは、ブラッシングだけでは取りきれない細菌が存在するためです。そういった細菌も、歯科で行う定期的な口腔内のクリーニングによって除去することができます。

また、虫歯菌の量も人により異なるため、カリエスリスク(唾液)検査も必要となります。さらに、虫歯の要因には、食生活や唾液の質と量、フッ素の使用が関係するため、それらを総合的に判断することにより、効果的なオーラルヘルスケアが可能となるのです。

当クリニックの予防歯科のメニュー

【初めての方はこちらから】スタンダートメインテナンス
メインテナンスのベーシックプランです。PMTCをメインとしたメインテナンスをいたします。実施する内容は、染め出し、歯の汚れのチェック、エバチップによる歯間清掃、ラバーカップによるポリッシング(歯間清掃)、洗浄、フッ素コーディングです。3ヶ月ごとの受診をおすすめします。
※一回あたりの価格目安/ 4,000~6,000円

唾液検査
唾液には細菌を洗い流す効果、抗菌効果、溶けかけた歯を修復する効果、そして酸性になった環境を中和する効果があり、虫歯や歯周病に対して大きな抵抗力となります。

唾液検査では、虫歯になりやすい唾液か、なりにくい唾液かを判定いたします。さらに、唾液を採取することにより、虫歯菌の量を測定し、患者さんのカリエスリスクを判定させていただきます。

唾液検査唾液検査唾液検査

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)
PMTCPMTCとは、機械を用いて、ブラッシングでは除去できない細菌を除去する方法です。歯のクリーニング専用の器具を用いますので、痛みもなく、虫歯や歯周病を防ぐことができます。ぜひ歯の治療だけでなく、予防のためにご来院ください。

フッ素塗布
フッ素塗布直接、歯にフッ素を塗ることで、虫歯になりにくい強い歯をつくるのが、フッ素塗布です。虫歯の予防は、このフッ素なしには考えられません。

フッ素には、歯質強化、耐酸性付与、再石灰化促進などの効果があります。定期的なフッ素塗布と歯のクリーニング、食生活の改善、間食の制限、正しいブラッシングにより、虫歯の予防が可能となります。

詰め物・被せ物の再治療を防ぐために【ADゲル法】

●歯の健康を維持できる

ADゲル法歯科治療の80%以上が、以前処置した歯の治療のやり直しである事実をご存知でしょうか?

虫歯を削って、殺菌、消毒なしに被せ物をした場合、被せ物の金属辺縁と歯の隙間から細菌が入り込み、虫歯が再発してしまうこともあります。歯を削った部分を殺菌・消毒し、二次感染を防ぐ予防的修復処置が「ADゲル法」です。


関連ページリンク

■当院が大切にしていること
患者さんの声治療の進め方痛みの少ない治療について歯周病治療
予防歯科審美歯科治療矯正歯科治療
インプラント症例料金表医療費控除

■院長紹介・経歴
院内ツアースタッフ紹介衛生士募集アクセス・診療時間
おすすめリンク集プライバシーポリシー

【矯正歯科】【審美歯科】【インプラント】カウンセリングを行っています

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


トップへ » 当院が大切にしていること » 予防歯科


コールバック予約