スタッフ紹介

1

院長紹介

院長 米山吉洋

院長 米山吉洋

院長 米山吉洋

経歴

  • 1991年 鶴見大学歯学部卒業 同年保存学教室入局

    ※この時期、歯を残すためになぜ削らなければいけないのか自問自答

  • 1996年 医療法人健和会 マリン歯科クリニック分院長就任

    ※依然として、治療重視の歯科医療に疑問を感じる

  • 2001年 幕張ドルフィン歯科クリニック開業

    ※このころより歯を削らないテクニックのある歯科医師になることを決意

  • 2002年 日本ヘルスケア歯科学会入会

    ※熊谷先生の虫歯や歯周病は、100パーセント防げるという言葉に感銘

  • 2005年 東京ヘルスケアグループ入会

    ※予防歯科を実践している仲間たちとビジョンを語り合う

  • 2006年 ドルフィンケアルーム完成(内装改装実施)

    ※現在、予防歯科で大切な歯科衛生士の確保に奔走中

  • 2009年 日本メンタルヘルス協会公認の心理カウンセラーとなる
  • 2011年3月 被災により移転を決意。この年の7月にリニューアルオープン

資格等

  • 日本ヘルスケア歯科学会会員
  • 東京ヘルスケアグループ
  • 日本顎咬合学会会員
  • 日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー
  • SHTA会員

ご挨拶

虫歯を治すのではなく、虫歯にならない治療がしたい

みなさんは、歯医者と聞くとどのようなことを想像されるでしょうか?「痛いのかな?」、「歯を削られるのはイヤだな」など、歯医者に行くのはあまり好きでない方も多いかと思います。

私も小学生の頃、歯医者さんに行くのが好きではありませんでした。通っていた歯医者さんは麻酔をしてくれるのですが、それでも治療は結構痛くて。家に帰って、治した歯を鏡で見ると、白かった歯が銀色に輝いていてショックを受けたことを覚えています。

治療する側の歯科医となって感じたのは、「虫歯や歯周病を治すのではなく、病気にならない治療をしたい」という想いでした。

予防歯科によって、患者さんとごいっしょに、患者さんの健康な歯を守っていきたい。それは、こどもの頃に歯の治療で感じたショックが原点なのかも知ません。

今では、私たち幕張ドルフィン歯科クリニックに出会ってくださった方が、健康な歯でまた会いに来てくれるのが楽しみです。

口の中だけではなく、身体全体を健康にしてあげたい

虫歯や歯周病の治療が終わったら治療は終了、ではありません。

たとえば、虫歯を治療しても、虫歯になりやすいライフスタイルを変えていかなければ、また虫歯になってしまう可能性は高いのです。

虫歯や歯周病になってから治すのではなく、病気になる原因を減らしていく予防歯科を、幕張ドルフィン歯科クリニックではお勧めしています。

当クリニックでは、虫歯・歯周病になりにくい食生活への改善や、正しいブラッシング、ストレスの少ないライフスタイル提案など、患者さん一人ひとりに合わせた健康へのアドバイスをさせていただきます。

お口の健康を考えることは、全身の健康を考えること。そして、あなたの健康を守ることは、ご家族やまわりの人の笑顔を守ることだから。

幕張の街が健康な方の笑顔であふれるような、地域一番の予防歯科をめざしていきたいですね。

2

歯科衛生士、歯科助手

当院で、忘れてはならない強い味方が、衛生士さん・歯科助手さんたちです。

治療の疑問・質問などがありましたら、彼女たちに何でもおききください。先生に直接相談しにくいことも、スタッフさんなら打ち明けやすいという方も多いのでは?先生とのパイプ役として、あなたの不安をうまく先生に伝えます。

当院の衛生士さん・歯科助手さんたちは、なんでも相談できる心強い存在。頼もしいアドバイザーとして、あなたのお口の健康を見守ります。

歯科衛生士 田島陽子

歯科衛生士 田島陽子

スタッフ紹介長年の経験からの患者さんへのアドバイスには定評があります。
患者さんのために口腔のケアを実践していきます。

受付 藤井直美

受付 藤井直美